スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

TOUR09 FEAST OF Ⅴ SENSES @Zepp Tokyo

3回目。
Zepp はライブハウス以上ホール未満という感じかな?

照明とかステージ上のスクリーンとか、演出がとにかく良かった。

ステージと客の間に半透明の薄い幕があって、
それを利用した演出がとにかくかっこよくてゾクゾクした。

音は正直最悪。
結構響く感じで、ボーカルとベースのハイ以外はとにかくぼやけてた。


01 SA BIR
02 VINUSHKA
03 RED SOIL
04 凱歌、沈黙が眠る頃

05 STUCK MAN
06 GRIEF
07 慟哭と去りぬ
08 凌辱の雨

~お経~

09 蜷局
10 GLASS SKIN
11 INCONVENIENT IDEAL

~お経~

12 BUGABOO
13 冷血なりせば
14 LIE BURIED WITH A VENGEANCE
15 AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
16 DOZING GREEN

en01 OBSCURE
en02 HYDRA -666-
en03 THE FATAL BELIEVER
en04 羅刹国
en05 CLEVER SLEAZOID


前回の男性限定のときは、
VINUSHKA のアコギ部分は Die だけが弾いてたけど、
今回は音源と同じく薫も弾いてた。

VINUSHKA から STUCK MAN までは、
ステージバックの巨大スクリーンに映像が流れてて、
引き込まれた。

GRIEF の最初でスクリーンがゆっくり上がっていって、
ツアーの幕が出てきたとこもめちゃ良かった。

2回目のお経辺りで薄い幕が出てきて、
ステージ側から照明と、客席側からの映像をうまく利用した演出があった。

その後、冷血の間奏部分から激しくなるところで幕がザッと落ちて、
テンションは最高潮に。
ほんとに曲の盛り上がりとマッチしていて鳥肌。

そこから LIE BURIED。
音源と歌い方が全然違ってびびったけど、良かった。
本日の圧巻。

スポンサーサイト

2009.04.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 ≪|2017/10|≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

S N

Author:S N

最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。